★ 痔(じ)のツボ ★

名前 = C.T
性別 = 女性
age = 30to39
メッセージ =
こんにちは!前にも質問に丁寧に答えていただいたものです。ありがとうございました。早速ですが、夫婦ともども痔で悩んでおります。夫は便をすると切れて出血するもの(痛いそうです)、私はかゆくてつい掻いてしまってヒリヒリするものです。時々薬を塗ったりしますが治りません。お灸で治せるものなら、ぜひ試してみたいのです。お願いします。



C・T 様へ
昔から痔の治療ツボは「百会」が一番有名です。頭のてっぺんの中央部分を探してみてください。
同じ百会でも日本では本当に頭のてっぺんを百会のツボとしますが、中国ではもう少し後ろの方を百会としているようです。
ですから実際に貴方の頭の中央部分を触ってみてもっとも痛い所を「貴方の百会のツボ」としてください。そしてやはり「ツボ」は穴ですから少しその部分は凹んだ様相となっているはずです。 痔疾が有る場合は百会のツボを触るとナイフで刺された様な鋭い痛みが有るのが普通です。この頭の頂上の痛い部分にお灸を据えてください。出来れば何度が繰り返して据えてください。髪の毛はちょっと焼けてしまいますがよく効きますよ。本当にツボが当たっているとお灸の刺激がツ〜ンと背骨から尾てい骨まで響いて行く感じがします。
 その他 患部に近い会陽(えよう)のツボも効果的です。これで物足りない場合は承扶(しょうふ)のツボも加えてください。これらのツボは指圧などで刺激して日頃から肛門部の血行を促進するのも良い方法です。
では頑張ってください。
 
画像を添付しますのでご覧ください。
●百会(ひゃくえ)頭の中央、両耳先を結んだ線上
●会陽(えよう)尾てい骨の両側約1センチの所。ぐっと押してみて痛みがあるか確認する事
●承扶(しょうふ)大殿筋の外縁 お尻の横筋の真中 うつ向け(下向け)に寝てツボを取る事



Q & A に戻る
ツボ探検隊の表紙に戻る