★地元の良い鍼灸師(鍼灸院)を教えて?★

この質問もまた他の質問と共によく頂きます。

臨床によってこそ価値があるはずの鍼灸医学も、実際には「研究家」と「臨床家」(技術屋)の違いがあって、立派な研究を鍼灸医学会や学会誌などで発表している鍼灸師が必ずしも実際の臨床では「名医」でない場合も珍しくありません。
私どもの患者さんの転勤に伴ってこのような先生を紹介しても、ほとんどの場合、良い結果を得られず、喜んで頂けませんでした。
建築設計家が大工さんに比べて実際に家を立てる技術がないように、技術職の部分で劣っていたりするのでしょうね。
マスコミで名が出たりする鍼灸師もよく調べてみると、決して「名医」ではないケースが多いようです。
ここに西洋医学の名医と鍼灸師の名医の大きな違いがあります。
各種の検査で客観的なデータが得られ、正しい診断さえ付けば、治療は薬剤に任せられる西洋医学の医師と比べ、東洋医学の理論に長けて弁が立ち例え診断能力が高くても、実際の治療技術(テクニック)が伴わなければ、(薬を使う手はないのですから)病気は治せない鍼灸医師は、一人の人間に求められる能力量が随分違います。
ですから、簡単な判断で鍼灸師を紹介する訳にいかず、この質問には悩まされ続けています。

それで苦肉の策として私が考えたのが以下の様なものです。
地元に根づいて生計を立てている職業(商店主さんやタクシー運転手さんなど)の皆さんの選択が正しいのではないか。ご近所の住民が医療を受ける場合、やはりコストパフォーマンスを第一に考えるはずです。
遠くの神様のような妙な有り難みを感じる事なしに選択しているのですから正しいのではないでしょうか。
マスコミでは有名な鍼灸院が繁盛しているように見えても、実は地元の人は誰も通っていないとよく聞きます。
市場や商店街で働く人達や、駅で客待ちのタクシーの運転手さんに聞いて下さいとしか無責任かも知れませんが言えません。
私自身、情報を集めては臆面もなく色々な治療院のハシゴもしますが、なかなか名医にはお目に掛かれません。
同業者の情報ですらホントに当てにならないなーと私も日々実感してるぐらいですからこの辺でお許しを。


Q & A に戻る

ツボ探険隊の表紙に戻る