★ 耳にある「目のツボ」とピアスの穴の関係 ★

>名前 = S・S
>性別 = 女性
>age =under20
>メッセージ =
>ピアスを開けたいのですが、耳にある目のツボに開けると目が見えなくなるとよく聞くのですが、それはほんとうなんですか??
詳しく教えてほしいのですが。

S・S様へ
ツボの本場中国では耳の「目のツボ」に穴を開けて純金の耳飾をつけている女性が昔から多い様ですが、目が見えなくなった話など聞いた事がありません。実際に中国では病院の女性鍼灸医さんもピアスを開けている人が非常に多いですよ。

まず「ツボ」っていうのは身体〔内臓)が自分の情報を流す、自分を表現する「発表の場」「舞台=ステージ」ですから、あくまで身体(内臓)が先に有っての「ツボ」と言う名の「発表の場」なのです。つまり、ピアスの為に開けた「目のツボ」部分は穴を開けて無くなるとすぐさま場所を移動して別の場所が新たな「目のツボ」と成り、ここを発表の場として双方向の情報交換が今度はここから行われるようになります。

今までも同じ質問を十代の女性から本当によ
く頂くので、もっと女の子に判りやすい例え話をしましょう。
例えば人気絶頂のジャニーズの「SMAP」が毎年Aというホールでコンサートを開いているとしましょう。そして「TOKIO」はBホールで同じくコンサートを開いていて、「KINKIキッズ」はCホール、「V6」はDホール、「嵐」はEホールで有ったとしましょう。するとこれらのA、B,C、D、Eホールはひとかたまりに「ジャニーズ系ホール」と呼んでも良いでしょうね。
これをツボ的に表現すると、Aホールは「SMAPのツボ」、Bホールは「TOKIOのツボ」、Cホールは「V6のツボ」Dホールは「KINKIのツボ」Eホールは「嵐のツボ」と呼び、これらのホールは全てひっくるめて「ジャニーズ経絡(けいらく)」と名付けてしまいます。ですからもしも「ジャニーズ事務所」の景気が良いかどうか知りたければ、わざわざジャニーズ事務所に出掛けて強引に会計帳簿を調べなくても、これらABCDE等の「ジャニーズ系ホール」=「ジャニーズ経絡」に彼らのコンサートを見に行けば良い訳です。
内臓の様子(事務所の景気)を「ツボ」(コンサート会場)を探って察するのは、そんな感じですよ。

※「経絡」(けいらく)とは聞き慣れない難しい言葉だと思いますが、分り易く言い替えると「同類系」「同類ネットワ−ク」・・って感じです。

ところが、ある日突然、ずっと「SMAP」のコンサートを開いていたAホールがホール側の都合で閉鎖され無くなってしまったとしましょう。 そうすると「SMAP」の例年のコンサートはどうなるのでしょうか?

・・答えはいとも簡単です。 別のホールで開かれるように成るだけですよね。
Aホールがホール側の一方的都合で無くなった事で「SMAP」も同じ様に無くなる〔解散する)事など考えられるでしょうか? そんな事を想像するフアンはおそらく一人もいないでしょう?

耳に有る「目のツボ」に穴を開けると「目がつぶれる」と考えるのはこれと同じ事ですよ。耳にある「目のツボ」は単に目の情報を表す、「発表の場」の一つに過ぎません。極端な話、「耳」がすっぽり切り落とされて無くなっても身体には影響しないでしょう。但し音は格段と聞こえ難くなりますが。(当たり前!) 確かに丁度ピアスを開ける位置に「目のツボ」が有るので、こんなデマが生まれたのでしょうが、主客が転倒したバカバカしい話である事は上の例え話の通りです。

唐突な例えですが「ツボ」と「身体(内臓)」の関係がお分かり頂けたでしょうか?

Q & A に戻る
ツボ探検隊の表紙に戻る