★夜尿症 ★
名前 = *******
性別 = 男性
age = 40to49
メッセージ =
小学校5年生の息子のことで相談します。
夜尿症で悩んでいます。夜中に一度起こしていますが起こさなければ、ほとんど毎晩おねしょをします。
また、おねしょをした後も朝まで気づかずに寝ています。病院の泌尿器科でも診てもらいましたが、膀胱が普通よりも少し小さい程度で特に異常は無いと言われました。
その後、気功にも通いましたが、効果はあまり無いようです。
針灸でも夜尿症は治るのでしょうか。



*****様へ
夜尿症は鍼灸が大変な効果を発揮する病気のひとつです。
偶然ですが、先日神奈川県の同じ小学校5年生のお父さんから質問を頂きました。
もっと難病(股関節の病気)のお子さんの質問でしたがその方に回答した内容をそのままコピーして送ります。
この方法をまずご家庭でやって見て下さい。
病気は違っても「小児鍼」は身体全体の不調を自律神経を整える事で改善します。
まず1週間自宅でやってみて効果がなかったら、その時にちゃんとした鍼灸院での治療を受けられるとよいと思います。まず自宅で出来る方法から先にやってみましょう!
以下にコピーします。

******************
「小児鍼」というものがあります。鍼灸そのものが、大阪の「町民文化」の「理屈よりも実質を取る」考え方の影響でしょうか、西高東低で関西の方が鍼灸医学が草の根的に受け入れられています。
中でも特に「小児鍼」=しょうにばり=は関西で知られたものの一つです。
「虫ばり」とも言います。子供専用のハリ治療法で大変効果のあるものです。
親子代々「小児鍼」専門にやって大変繁盛している鍼灸院もあるほどです。
元来生命力に溢れている、つまり自然治癒力が大きい子供こそハリ治療が良く効くのです。
これは「鍼」と言っても「針」を刺すのではなくて「ツボ」を爪楊枝のようなものでこすったり、ブラシでマッサージする感じです。
全身のツボはおおよそ360個位有るのですが、必ずしも全身にくまなく散在しているのではなくて、身体の特定のエリアに大半は集中しているのです。
そして360個のツボの中でも M.V.P(points)と言えるような大きな効果を持つ大事なツボは、数えた事はありませんが多分50個もないのです。

(先日、中国の上海の病院で月曜〜金曜日までずっと外来患者の治療を見学しましたが、全ての患者を通しても使っていたツボは20個もなかったのです。)

そしてこの50個にも満たないツボが集中しているエリア(面)をブラシの様なモノで刺激するのが「小児鍼」の仕組みです。新陳代謝が活発な子供には慢性病や生活習慣病的なものは、普通はないのでツボを長いハリで刺激する必要もないのです。お腹の調子を整え、自律神経のバランスを取る事で大抵の病気は快方に向かいます。
それにはこの「小児鍼」がピッタリなのです。
(中国医学においては諸病の源は「お腹」=消化器=の失調にあると考えています。)
それでこの方法で全身状態を良くする事が次善策としてふさわしいのではないかと思います。
ポイントを記します。

ブラシは石鹸箱位の手に収まる大きさの「ボディブラシ」が良いと思います。
5年生だとそれくらいの大きさが必要でしょう。ちなみに赤ちゃんだと「歯ブラシ」程度ですが。
軽くリズミカルにサッサッと擦ります。
ブラシを強く身体に押しつけて擦らないこと。
場所は別に簡単な(乱雑な)絵のファイルを添付しますが、ここで大体の場所を列記します。

@「お腹のおへその周辺とその前後」=便秘気味ならおへその下の所を念入りに
A「頭の顔から上全体」
B「首の後ろ全体と首の付け根から肩にかけて」
C「背中の下半分程度から腰の辺りまで」
D「悪い方の股関節部分」
E「両手の肘のぐるり周辺と肘から指先までザッと、と手首周り」=
 肘から先の部分は指の先端まで全てです。
F「両膝の下から周辺ぐるりと足の指先まで。」
特に足の指先や足首周辺、膝下外側のラインは密度を濃く。

以上の7ケ所全てを通して3分以内で終わるようにやって下さい。
これはDを除くと子供の万病に効く治療法のようなものですのが、大人でも風邪や体調が悪いときはやって見て下さい。
黄色に塗った部分をやって下さい。

※夜尿症の場合は特に下腹の最下部辺りを丁寧に行って下さい。


すみませんが後ほど経過報告して下さい。
************************

不明な点は再度メールで質問下さい。

松岡鍼灸院



★夜尿症 ★
名前 = *******
性別 = 男性
age = 40to49
メッセージ =
朝晩はめっきり涼しくなり、秋らしくなってきました
表記の件ではいろいろと教えていただき、徐々に効果も出てきたようで喜んでおります。
最近は、夜中に起こすこともせず、朝までそのまま寝かせていますが以前のように毎晩ではなくなり、したりしなかったりが半々になってきました。
先日は、朝方に自分で起きてトイレに行っていました。(初めて)
もう少しだと思っています

Q & A に戻る
ツボ探検隊の表紙に戻る